人気ブログランキング |

2019年 11月 26日 ( 1 )

you me×蔦屋書店 きょうのごちそうレシピ(林檎①)

you me×蔦屋書店 きょうのごちそうレシピ(林檎①)_d0327373_17550188.jpeg

本日は、15時より広島蔦屋書店キッチンスペースにて料理教室でした。
13名ものたくさんの方に参加頂きました、本当に嬉しいです。ありがとうございます。

今回のメニュー『林檎と生ハムのタルティーヌ』です。
試食用に小皿に盛り付けています。
林檎を白ワインや砂糖で煮て、生ハムやクリームチーズをトッピングし、黒胡椒も味のスパイスとして軽く振りましたよ。

本日は【林檎の栄養】と【林檎のカッティング】を柱としてお伝えしました。

『一日1個の林檎は医者いらず』というイギリスの諺があるように、林檎には体にいい秘密がたくさんあります。


【林檎の主な栄養価】

●りんごポリフェノール
皮に近い部分に多く含まれている。
 ・強い抗酸化作用
 ・生活習慣病の予防
 ・コレステロール値を下げる
 ・アレルギー抑制
 ・美白効果

●プロシアニジン
りんご由来ポリフェノールの一種
 ・体内への脂肪の蓄積を強く抑制する働きがあり、肥満予防効果が望める

●ペクチン
 ・水溶性食物繊維
 ・善玉菌を増やし、腸内環境を整える
 ・便秘に効果的で、加熱することにより働きが上がる
 
●ビタミンC
 ・加熱しても壊れにくい性質を持つ
 ・美肌効果

【林檎がベタベタするけどワックス塗っているの?】

林檎の表面がベタベタ、ツルツル光っているの見て『見た目良くするためにワックス塗っているのでは?』と思う方がいるかもしれません。
あのベタベタはワックス(被膜剤)ではなく、林檎自体が出す天然成分です。
林檎は成熟するにつれ、皮にロウ物質を出すんです。水を通さず保湿しようと自分の鮮度を守る為に林檎自体が天然のロウ物質を出します。
これを『油あがり』といいます。
ベトベトは完熟の証なんですよ🍎

ちょっと長くなるので②に続きますw


d0327373_1784348.jpg
↑ポチッとクリックを

野菜ソムリエ 峰しのぶ



by halu-0623 | 2019-11-26 19:10 | cooking school | Comments(2)