人気ブログランキング |

2019年 08月 18日 ( 2 )

醒めながら見る夢(辻仁成著)読了

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by halu-0623 | 2019-08-18 12:58 | 本棚

思い出の一品:ジャムロールサンド

思い出の一品:ジャムロールサンド_d0327373_07201834.jpg
大学3年と高校2年の娘たちが、時々幼稚園時代を懐かしみ、作って欲しいとせがむのは、ジャムロールサンドです。
市販の12枚切サンドイッチ用パンにジャムを塗り、くるくると丸めただけのサンドイッチです。


長女は泣き虫で、幼稚園バスから降りて満面の笑みで私に駆け寄る長女の頬には白い筋が残り、
今日も泣いたの?と尋ねると
うん、お昼前にママを思い出して涙が出たけど、先生がにこにこアンパンマンを描いてくれたから涙が止まったよ
と話します。

にこにこアンパンマンは長女の小さな手の甲で笑っていますが、そのアンパンマンが二つ描かれている日もありました。
次第に園での集団生活にも慣れ泣くこともなくなりましたが、入園してしばらくは随分心配しました。

対照的に、次女は男の子の中で走り回って遊ぶ活発な子で、揉め事を見かければ園の先生に
誰がどのような事をしたことが発端でこのような喧嘩が起こり、どちらが悪いか私が判断し謝った方がいいと仲裁したが、それは私の見解なので一応先生に伝えておきます(このような内容を幼稚園レベルの言葉で先生に報告) という、サラリーマン並みの報連相ができる出来る子だったので、あまり心配しませんでしたが...

食の細い長女用に、早く昼食を済ませて外遊びがしたい次女用に、時々このジャムサンドを詰めました。

娘たちには小さな頃から、ありとあらゆる手を掛けた料理を食べさせてきました。
手の込んだおかずも沢山詰めましたが、一番の思い出の一品は何の変哲もないジャムロールサンドです。

娘たちが幼稚園時代はキャラ弁全盛期で、私も色々なキャラクターを詰めましたが...
意外とシンプルな一品の方が印象深いのでしょうね。




野菜ソムリエ 峰しのぶ

d0327373_1784348.jpg
↑ポチッとクリックを

by halu-0623 | 2019-08-18 07:37 | cooking | Comments(6)