2018年 04月 24日 ( 1 )


昨日は少し贅沢なランチにお出掛けしました

広島市西区古江の高台にある
フランス語で「食いしん坊の庭」という店名
【ル・ジャルマン・グルマン】

今回は5000円のランチコースです


d0327373_10284709.jpeg
『アオリイカのラグー イカのサブレ添え』

ラグーとは煮込み料理のこと
ソースにイカ墨が使われている のかな

サブレとプリプリのイカと一緒に頂き
食感も楽しめる一品でした
このお皿、逆台形で高さもあり面白いの

エディブルフラワーもしっかり頂きました



d0327373_10291009.jpeg
『岩国産筍と季節の野菜レモン塩添え』

小山シェフ直々に出向いて
秘密の場所で堀ったというタケノコ
自家菜園と契約農家から取り寄せたという
野菜が甘くてほろ苦くて
レモン塩にぴったりでした

アクセントとしてミントの葉が
使われてました

サラダにミント葉 は初めて

d0327373_10502112.jpeg
『村公一さんの真鯛のポワレ、パセリ風味』

真鯛とパセリの組み合わせが意外でしたが
美味しかったー
この辺りから車で来た事を後悔し始めます




d0327373_10292322.jpeg
リムが美しく
ガラスドームに覆われたメイン料理

ぱかっ


d0327373_10293941.jpeg
『鴨胸肉のロースト』

あーワインが飲みたい(実際はウーロン茶)

鴨胸肉の下は滑らかなマッシュポテトが

左手前のトマトが非常に(異常に?)甘く
その上に添えてある緑の野菜...

皆さんと これは何の野菜でしょうか
と首を傾げて

何となく「ネギ坊主じゃないでしょうか」
と答えたのですが
こんなオシャレなフランス料理店で
ネギ坊主が出るのか...
野菜ソムリエとして一抹の不安がよぎり...



d0327373_10295545.jpeg
デザートは3種類の中から選択し
『チョコレートのビスキュイ・バニラアイス添え』

アイスクリーム大好きなので
迷うことなくこちらを



d0327373_10301594.jpeg
食後に珈琲をいただきました


ランチをご一緒した方は
naomiさん(イングリッシュスクール代表)
や、ピアニストの方
フルート奏者の方
曼荼羅アーティストの方

と、皆さん世界中を飛び回り
お仕事をされる方ばかり

知り合いのタイ王族の方のお話や
海外で音楽を学ぶ際の語学の大切さ
フランス語や英語の発音の話

など、私の日常では到底触れることのない
話題ばかりで
とても刺激的で面白いお話でした

大学二年生になった長女は今
中学・高校の英語教員の免許取得を目指し
英検準一級も取りたいと勉強中ですが
母親の私が全く英語が出来ないので
上手く指南してあげることが出来ません

昨日ご一緒した方たちのような
スキルがあれば
より良いアドバイスが出来るのでしょうが...
娘には自力でどうにかしてもらおう(笑

美味しくコーヒーをいただいていると
小山シェフが挨拶に来られました

恐る恐る、鴨胸肉のローストに添えてあった
野菜のお名前は...

と質問したのですが

小山シェフが少し照れながら
「ネギ坊主です」  と!!

野菜ソムリエとして
面子を保つ事ができました(浅い話...)


素敵なランチ会を企画してくださった
naomiさん
ご一緒した方々、ありがとうございました

優雅で楽しい時間でした



野菜ソムリエ 峰しのぶ



d0327373_1784348.jpg
↑ポチッとクリックを








[PR]
by halu-0623 | 2018-04-24 11:36 | diary | Comments(6)