お猪口

d0327373_17443240.jpg


先日、可愛い小皿とお猪口を見つけ購入しました。
一緒に買い物をしていた母は「お猪口なんて何に使うの?」といぶかしい顔で、嬉しそうに選ぶ私を見ていましたが(笑

私はお酒をほとんど飲みませんので酒器として使うわけではありません。
珍味入れ、薬味など少しだけ盛り付けたいときに使い勝手が良さそう。

d0327373_1784348.jpg

 いつもクリック応援ありがとうございます
Wikipedia お猪口

Wikiにも書いてある通り、お猪口を酒器として使うのは江戸中期からの話で、最初は本膳料理に少量の料理を盛り付けるために使われていたのですね。

d0327373_17505079.jpg

料理教室は料理の味もさることながら、食器や料理の見た目も含め総合的に判断されます。
欠けたお皿では来ていただいた方に失礼に当たりますし...
あまり難しいアレンジは出来ませんが、気持ちを込めて季節に合わせたお皿で生徒さんをお迎えしたいと思います。

お猪口、どんな風に使おうかなー( *´艸`)




d0327373_1784348.jpg

 いつもクリック応援ありがとうございます
[PR]
Commented by みきてぃ at 2016-06-07 08:05 x
お皿が変わるとテーブルの雰囲気変わるよね(///∇///)どう使われるかが楽しみです♪

最近特にお教室でのお皿が毎回雰囲気変わっていて素敵なので、買いものでもついお皿を見るようになったよ。

お皿も変われば気持ちも変わる気もします。
鰹のたたきのお皿も素敵だった~《*≧∀≦》
Commented by halu-0623 at 2016-06-07 09:13
みきてぃさん☆
同じ料理でも、盛り方ひとつお皿ひとつで雰囲気が変わるよね( ´ ▽ ` )ノ
て、コーディネートにはあまり自信がないのでまだまだ勉強中(´・Д・)」
by halu-0623 | 2016-06-06 18:03 | diary | Comments(2)