2016年 05月 12日

5月料理教室レポート5と写真のコツ

今日の午前中、4名の方に来ていただきました。
1名新規の方で、お子さん同士同じ幼稚園だったとか( *´艸`)

d0327373_2020147.jpg


みなさん協力して盛り付けていただきました。
豚肉をベーコンで巻きますが、氷を入れるなんて皆さんかなり驚かれます。
ちゃんと理由がありますよ♪



d0327373_20251614.jpg

料理が完成すれば、皆さんスマホ片手に撮影タイムに入ります。

「うまく写真が撮れないんです」

と、皆さん体勢を変えては写真を撮ります。


お世辞とはわかりつつ、皆さん私が撮影する写真を褒めてくれます。
先日、日向夏グランプリの件で宮崎県庁の方が来られた時も
「ブログ拝見しましたが、本当に写真が綺麗でどれも美味しそうですね!」と言っていただきました。


写真は素人ですが、私なりのコツを少しだけお伝えしました。

まずは↓この写真

d0327373_2030634.jpg

( ;∀;)こういった構図で写真を撮る方が多いのではないのでしょうか。
作った料理をすべて同じ大きさで一枚に収めるあまり、なんだか定食のよう といいますか...
平たい印象といいますか...表現が難しいのですが、変化に乏しい写真になる気がします。




d0327373_7342743.jpg



例えば

d0327373_20335291.jpg

生花を真ん中に配置し、手前にキャンドル、料理の主役は茄子の素揚げ料理 とか。
奥行きがある写真になります(たぶん...)
茄子料理を結ぶと、三角形になるように…
写真の収まりがいい気がします(たぶん。)



d0327373_20355420.jpg

ぐっと近寄って手まり寿司メイン。奥に茄子や生花を配置する とか。



d0327373_20391169.jpg

作った料理を、生徒さんがそっと手を添えてセッティングしている写真など。
私はこういった写真が好みです( *´艸`)
あとから見直した時も「Wさん、丁寧に料理を盛り付けてくれて」なんて嬉しくなります。
お顔は写っていませんが、Wさんが出来上がった料理をとても喜んでくれた表情まで思い出すことができます。

とは言いつつ_(:3 」∠)_

私も感覚で撮っているだけなので、的を得たアドバイスではありませんが。
良かったら参考にして下さいね。

皆さんとわいわい盛り上がりながら撮影していましたが、料理が温かいうちにどうぞ試食ください♪と声をかけ召し上がっていただきました。

ビールが欲しくなる料理の数々、美味しい!と気に入っていただきました( *´艸`)



新規の方も、満足していただけたようです。

来月は違うメニューを準備してお待ちしていますね♪







  Jr野菜ソムリエ 峰しのぶ


***********************************

 野菜をたっぷり使った料理を一緒に作りませんか?
 お友達と是非ランチ感覚でお越しください(5名空きあり)



 *日本野菜ソムリエ協会認定料理教室*

 外部料理教室
 日程 5月23日(月曜日)
 時間 10:30~13:00
 場所 ガストピア五日市
 料金 2200円


   お問合せフォーム



[PR]

by halu-0623 | 2016-05-12 21:00 | cooking school | Comments(0)


<< 5月料理教室レポート6とキャン...      5月料理教室レポート4 >>