sweet+

diaryhalu.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 25日

今日の肉巻きおにぎり弁当

d0327373_1144260.jpg


今日のお弁当

・肉巻きおにぎり
・スナップエンドウとベーコンのバター炒め
・丸天の玉子炒め
・ミニトマト(アイコ)
・日向夏
・キウイフルーツ


主人と娘二人のお弁当です( *´艸`)




d0327373_1784348.jpg

 ぽちっと応援お願いします♪



今日はボリュームあるおにぎりを作ったので、おかず類は軽めで。
肉巻きおにぎりは片栗粉をまぶしてからフライパンで焼いたので、しっかり味がついています。



d0327373_11473442.jpg

主人の肉巻きおにぎりだけ、糸唐辛子をのせました。






d0327373_1148438.jpg

昨日は娘たちが所属するクラブの定期演奏会でした。






長女が入部し、あっという間の5年間でクラブ卒業を迎えました。
昨日の演奏は長女が最後だという思いもあるからでしょうが、今までの中で最高の演奏でした。

マンドリン部に入りたい と、長女が中学校に入学して間もないころ言い出したときは驚きました。
朝も練習、昼もお弁当を急いで食べて練習、放課後も18時までみっちり練習。
毎年全国大会に出場するのは当たり前で、それ故求められる演奏レベルも高度です。

大反対でした。

性格は穏やかで優しく、少し怖がりな面がありますが、言い出したら聞かない頑固な面も持っています。

「とにかく演奏を聴いてみて!私がどうしてこんなにも入部したいと言っているかママならわかるから!」

と、初めて定期演奏会に出向いた時は本当に衝撃を受けました。
学校のクラブで、こんな素晴らしい演奏を奏でることが出来るんなんて、本当にびっくりしました。

こんなにも練習のきついクラブに入部することに不安を感じ、お友達のIさんに相談しましたが
入った方がいい、きっと良い経験になる とアドバイスをもらい、渋々OKを出しました。

思った以上に練習は厳しく、手の豆は潰れそれでも基礎練習ばかりの時期もありました。
いつしか私がマンドリンのファンになり、文化祭や部内発表会、県大会など本当に楽しく聴かせていもらいました。

数年前には全国で1位になり、広島市からひろしまフェニックス賞をいただいたこともあります。

悔しくて泣いていた姿も、嬉しくて大喜びしている姿もずっと見てきましたが、このクラブにお世話になったことを感謝しています。


昨日は定期演奏会前、料理教室に来ていただいたKさんに日向夏をホール前でお渡ししました。
Kさんのお嬢さんも偶然マンドリン部で、

「今日でお姉ちゃん最後ですね。感慨深いものがあるわ。最後の讃美歌なんて、私毎回泣けてしまって」

と、Kさんが目を潤ませ...
そして私も泣く という(笑 演奏も始まっていないのに(笑

演奏会が始まり、1曲目の第一楽章でさらに泣き となりの主人がお口あんぐりで呆れていました。

演奏後、Kさんが
「演奏、とても良かったですね!泣けちゃった!」
と、その時点で私は化粧は取れてるし...ウォータープルーフにすれば良かった。


昨日は長女にたくさんの花束をいただきました。
毎日楽しそうに長女が演奏する姿を見て追いかけるように中学へ入学し、同じクラブに入部した次女。

5年間お疲れさまでした。
今日から昼の練習がないから、ゆっくりお弁当を食べてくれるかな( *´艸`)
[PR]

by halu-0623 | 2016-04-25 12:36 | obento | Comments(2)
Commented by itatchi at 2016-04-25 22:45 x
ママならわかってもらえるから、って、素晴らしい言葉ですね。
親御さんへの信頼のほどがわかります。
Commented by halu-0623 at 2016-04-25 23:01
itatchiさま
やはり親子だから、素敵だと思うものの感性は一緒なんでしょうね^ ^
マンドリンの素晴らしさは長女に教えてもらいました。今は次女がお姉ちゃん目指して日々練習の毎日なんですよ^ ^


<< 宮崎日日新聞に掲載していただきました      日向夏のフルーツカッティング >>